LOVE LOVE SHOW 2012

Posted on 

  • 小林 正人
    masato kobayashi
  • 木枠からはずれている様に見える絵、自由に描かれ投げつけられた色とりどりの絵の具。本展では近年テーマとしているペア作品を展示予定。
    http://www.masart.jp
  • フォトグラファーハル
    PHOTOGRAPHER HAL
  • カップルをバスタブに詰めたり真空パックにする方法で撮影。お互いの身体は密着する事によりコミュ二ケーションを取り始め凸凹や関節の曲がり、 カップルが表現したい形へと納めていく。二人の距離がぐんぐん縮み、やがて一つにトランスフォームする。
    http://www.photographerhal.com
  • 杉作J太郎
    J taro sugisaku
  • 漫画家・俳優・タレント・ミュージシャン・ライター・映画監督。本展では自身のアイドル部屋を再現し、ついに現代美術家としてのデビューを果たす。アイドル好きで有名だが 近年はAKB48を応援しており、その中でも高城亜樹を熱烈に推している。期間中、好きなアイドルのポスターを持参すると杉作が在廊時に選考し張り替えていくパフォーマンスも実施。
    http://www.otokonohakaba.com
  • 武田 憲昌
    norimasa takeda
  • 好きな施設職員に関する品々を集めているが、その収集の範囲が尋常ではない。好きな職員が残したメモ書きから吸ったタバコの吸い殻まで収拾し、 引き出しなどで大事に保管している。本展では、これまで収集してきた品々と彼の行動を映像にて展示。
  • 横山 篤志
    atsushi yokoyama
  • 材料は、チラシと色紙。これで佐藤製薬のキャラクターである「サトちゃん&サトコちゃん」を制作。すでに何千体も作っている。 ただ模倣するだけではなく実物を忠実に作り出しており、実物が汚れていれば同じところを汚して制作している。
  • 鎌江 一美
    kazumi kamae
  • 好きな人のために、陶土をこね作品を作る。すべてはその人に褒めてもらうため。昼休みには必ずラブレターを書き、帰り際に一日の出来事を記したノートにコメントをもらう。 本展では彼女の気持ちを形にした陶芸作品と共に愛に生きる日常の1シーンを展示。
  • 人はなぜ恋をするのでしょうか?
    ユングによると、人は生まれた時から自分の心の中にアニマやアニムスと呼ばれる理想の異性像を持っており、その傾向が合致すると恋心が芽生えると述べています。 恋愛とは自分の中に眠っている力を目覚めさせ、それを発揮させる起爆剤であり、私たちは恋をすることで、他者を理解し、「自分とは何か?」を問い直すことが出来ます。 近年、SNSやtwitterなどITの急速な発展によって、若者同志のコミュニケーションが効率と合理性に傾き、ある意味では昔に比べて恋愛は容易にしやすい状況となっています。一方で、初音ミクのような実在しない存在を“嫁”と呼び、AKB48のようなアイドルにかなうことのない片思いを募らせる。異様な進化を遂げた様々な恋愛の姿が、現代の日本には存在しています。 そこで本展では、恋愛をテーマに6名のアーティストをご紹介します。6通りの恋のカタチを通して、恋愛の魅力が再発見され、1人ひとりが自分らしく生きる力を取り戻すきっかけになることを願います。
    さぁ、ラブラブしょう!
  • LOVE LOVE SHOEW
    2012年10月20日[土] ー 12月18日[火]
    • 【開館時間】
      【休 館 日】
      【観覧料金】
      【主  催】
      【後  援】
      【認  定】
      【助  成】
      【協  賛】
       
      【特別協力】
      【協  力】
    • 午前10時〜午後5時
      月曜日(祝祭日は開館し、翌日休館)
      一般500円  小学生以下・障がいのある方 無料
      鞆の津ミュージアム
      広島県. 広島県教育委員会. 福山市. 福山市教育委員会
      公益社団法人 企業メセナ協議会
      国際ソロプチミストローズ福山. エネルギア文化・スポーツ財団
      アイネスフクヤマ. さんすて福山. 福山天満屋.鞆鉄道株式会社. 二葉印刷有限会社.
      蠏从僖螢檗璽. ホテル鴎風亭
      株式会社フューレック. 福山リビング新聞社
      NPOラポラポラ. 一般社団法人ニッポニア・ニッポン. 株式会社カメラのサエダ.
      鞆の浦 a cafe
  • OPENING EVENT 2012.10/20[SAT] 13:30-15:00
  • □会 場/鞆の津ミュージアム・鞆の津ミュージアム+cafe
  • □人 数/30名(要予約) □参加費/観覧料・ドリンク付き(有料)
  • ///お申込みはこちら///